相場は最後が大きい

f:id:kanamimamite:20201201153911p:plain

■ 今日の日経平均株価

東京市場は、今日も続伸。もう何で上がっているのかよくわかりません。投資家の皆さんは、上昇相場に警戒しながらも置いていかれまいと買い続けているようです。

 

■ 本日の取引 &保有株動向

<あさひ(3333)>

昨日に続き続伸。今週出る予定の11月の月次営業速報は期待出来そうなので、それをきかっけに上昇加速してくれることを期待しています。

www.white-crow.xyz


ちょうど一カ月前に上記ブログを書いていましたが、この1か月間で株価が1,682円から1,594円と100円弱下がっています。この1か月間で1,600株もナンピン買いしているので、そろそろ反転して欲しいものです。 

<エムスリー(2413)>

先週20%利益が出たからと8,730円で早々に利食いしてしまいましたが、その後も上昇し続け、今日の終値は9,542円と売却後+812円(+9.3%)も上昇しています。

木佐森吉太郎氏の下記教えを実践すべきでした、と反省です。

「大相場には長途の旅路に疲れぬよう、途中で機を見て少し利を入れて力をつける。これを利食千人力という。つまり、ひと休みしては、エネルギーを蓄え自信を強め、さらに闘志を新たにして買い直す戦法を取るのである。また戦争にしても最後の総退却の追討ちこそ戦利は大きいように、相場は最後が大きい、と言っている。そこで相場の最後までついて行くためには、大相場に天井を売り抜けようなどと、あまり器用なことは決して考えないことだ。どうせ底値から買い上げているのである。クソ度胸をきめて天井にぶつかるまで買い突っ張っていって、いったん、長大陰線をひっぱったら大引で、いまさら指値などとケチくさいことをせず、全部成行売りを敢行するのである

www.white-crow.xyz

 

■ 20年12月1日(火) 保有資産14,701,141円(+701,141円)  

f:id:kanamimamite:20201201153945p:plain

 

SBI証券[旧イー・トレード証券] SBI証券[旧イー・トレード証券]