株式投資 週末振り返り:9/21週 モーサテ専門家予想結果(2勝1敗)

週末は株式市場がお休みなので、今週一週間のモーサテ専門家予想の結果をまとめながら一週間の日経平均の動きを振り返ってみました。 

■ モーサテ専門家予想 結果:2勝1敗

f:id:kanamimamite:20200925232451p:plain

今週のモーサテ専門家予想は、2勝1敗でした( ※アナリストの右側の(  )は、記録を付け始めた20年5月7日以降の成績)。

月曜:敬老の日で休場

火曜:秋分の日で休場 

水曜:マネックス証券 広木さん 当たり(5勝1敗)

4連休があったのでNYの下げを直接受けることは回避でき、また28日が権利付最終日なので配当取りの動きが活発化し、底堅い動きとの予想。

結果は、予想通りとなりました。あと広木さんの予想では触れられていませんでしたが、日銀が801億円のETFの買い入れをしたことも株価の下げを押しとどめたという点も大きかったようです。


木曜:JPモルガン証券 坂上さん ハズレ(3勝2敗)

米国株は大きく下げたことは、日本株にとっては悪材料となるが、今までよく上がっていた米国株は利食いの売りが出やすい、一方、あまり上がっていなかった日本株押し目買いが入りやすいという米国株とのズレが最近は目立っている。また為替が円安方向に戻していることを考えると、日本株は大幅な下落とななりにくいとの予想。

結果は、米国株の下落影響は大きく、日経平均も大きく下げ予想下限ラインの23,200円を下回ってしまいました。この日も日銀は、801億円のETF買い入れをしたようですが、それがなければ23,000円も割っていたかもしれません。

ところで、最近の日銀のETF買い入れは1,002億円ではなく、801億円になったんですね。

 

金曜:大和証券 石黒さん 当たり(5勝1敗)

昨日、日経平均は下げたものの、高値を更新している銘柄も多く、100銘柄を超えていることからも物色意欲は旺盛。また菅新政権に対する期待感、9月末の配当取りの動きもあるので、25日移動平均線の23,200円を突破してくるのではないかとの予想。

結果は、石黒さんの予想通りで見事正解でした!

 

今週は月、火が祝日だったので、3日間しかなかったので物足りなかったですね。来週は、28日の月曜日が権利付最終日なので、どのような動きがあるか楽しみです。

週末、しっかり休んで、英気を養って来週の相場に備えます!

 

 

SBI証券[旧イー・トレード証券] SBI証券[旧イー・トレード証券]