株式投資 72日目:過去の失敗パターン

f:id:kanamimamite:20200819215919p:plain

■ 本日の取引 

昨日の米国株は、NYダウがいまいちながらも、NASDAQは連日最高値。日経平均は、リスク選好の流れなるも、決定的な購入決め手材料なく、小幅の上昇。

 

狙っている株はなかなか下がりません。今、指値を入れているのは以下の銘柄です。

  • 日本信号(6741):1,000株 1,000円(8/19終値:1,036円)
  • マークラインズ(3901):各500株 1,950円&1,900円(8/19終値:2,039円)
  • 明電舎(6508):各500株 1,550円&1,500円(8/19終値:1,681円)
  • 信越化学工業(4063):100株 11,000円(8/19終値:12,945円)
  • AGC(5201):300株 2,900円(8/19終値:3,010円)
  • ストライク(6196):500株 4,700円(8/19終値:5,020円)

過去の失敗パターンは、株価があまり下がらず少しづつ上昇し続け、これ以上下がることはないんじゃないかな、と思ってしまい、我慢しきれずに買うと、翌日から下げ始め、長期間含み損を抱え、その後の買い場で資金不足で身動き取れないというのがよくあるパターンです。なので、とりあえず来週前半くらいまでは下がってくるまで気長に待ちます。

■ 20年8月19日(水)時点 保有資産13,253,957 円(+1,253,957 円

保有株式 評価損益合計:-円(ー%)

  

 

SBI証券[旧イー・トレード証券] SBI証券[旧イー・トレード証券]