株式投資 25日目:哲人投機家 木佐森吉太郎(新株式実践論)

■ 本日の取引 

日経平均は全体的に低調な動きながらも、保有株は好調で全て前日比プラス。昨日ナンピン買いしたレーザーテック(6920)エムスリー(2413)もプラス転換。今日は取引せず、どんどん増えていく含み益を気分よく眺めていただけで終了。

新株式実践論(木佐森吉太郎)

以前、私の株式投資の師匠である父から投資家心理がよく分析されているので読んでみたらと勧められた「新株式実践論」。1957年に出版された本で、著者は、「哲人投機家」、「相場を哲学する人」と言われた木佐森吉太郎氏です。父が新人証券マンだった時にこの本で勉強したらしく、50年以上経っているので紙は茶色に変色してますが、時代は変わっても変わらない投資家心理の原理原則が書かれており、今でも非常に参考になることがたくさん書いてあります。その中で、木佐森氏は利食いに関して以下のように述べています。

大相場には長途の旅路に疲れぬよう、途中で機を見て少し利を入れて力をつける。これを利食千人力という。つまり、ひと休みしては、エネルギーを蓄え自信を強め、さらに闘志を新たにして買い直す戦法を取るのである。また戦争にしても最後の総退却の追討ちこそ戦利は大きいように、相場は最後が大きい、と言っている。そこで相場の最後までついて行くためには、大相場に天井を売り抜けようなどと、あまり器用なことは決して考えないことだ。どうせ底値から買い上げているのである。クソ度胸をきめて天井にぶつかるまで買い突っ張っていって、いったん、長大陰線をひっぱったら大引で、いまさら指値などとケチくさいことをせず、全部成行売りを敢行するのであ

このブログのタイトルはこれを読んだ時に決めたのですが、明日あたりそろそろ利食千人力しようか検討中です。

木佐森吉太郎氏に関しては下記記事をご覧下さい。

 

■ 20年6月10日(水)時点 保有資産13,318,164円(+1,318,164円

保有株数 取得単価 現在値 評価損益
2413 エムスリー    
600 4,410 4,505 +57,000
3901 マークラインズ   
1,000 1,997 2,101 +104,000
6750 エレコム   
500 4,936 5,130 +97,000
6920 レーザーテック   
200 9,456 9,690 +46,800

保有株式 評価損益合計:+304,800円

 

■ モーサテ 今日の専門家予想   ✖:ハズレ

f:id:kanamimamite:20200610152149p:plain

NYダウ、S&P500の下落、加えて為替相場が107円台の円高ということで前場は利食い先行の動き、午後に日銀のETF買い入れが入る可能性ありとのことで、やや下げ場幅を縮小するかもしれないとの予想でした。前場は予想通りになったものの、午後は空売りの買戻しが入ったことを主要因に上昇し、終値23,124.95円で予想ハズレ。

 

 

SBI証券[旧イー・トレード証券] SBI証券[旧イー・トレード証券]