株式投資 24日目:エレコム(6750)葉田社長「逆境は成長のチャンス」

■ 本日の取引 

エレコム(6750)は順調に上昇し、終値は前日比+70円の5,110円。今朝のNHKおはよう日本で、「逆境は成長のチャンス」というテーマでwithコロナ時代との向き合い方について、葉田社長のインタビューが放送されてました。

https://www3.nhk.or.jp/news/contents/ohabiz/2020_0609.html

デスクトップからノートPCへのシフト、スマホ時代の到来等今までいろいろな外部環境の変化に遭遇してきたが、常に前を向いて変化に対応し、成長のチャンスを伺ってきたとのことでした。「変化に対応するのが経営」と当たり前のことを当たり前にやっているだけです、という感じで答える葉田社長を見て、当たり前のことが出来ない会社の方が多いし、事業内容は派手さはないけど、社長も実直そうで信用出来そうだし、いい会社だなーと改めて思いました。株価は、若干割高感はありますが、今後も成長しそうだし、時折利食千人力しながら長期保有しようと思っています。

その他の保有株は、日経平均の下げに合わせる形で前日比マイナス。レーザーテック(6920)エムスリー(2413)も下げていたのでここぞとばかりに100株ずつナンピン買い。含み益は減ってしまったが、いい買い物が出来たので明日以降の相場も楽しみ。

 

■ 20年6月9日(火)時点 保有資産13,047,164円(+1,047,164円

保有株数 取得単価 現在値 評価損益
2413 エムスリー   
600 4,410 4,330 -48,000
3901 マークラインズ   
1,000 1,997 2,015 +18,000
6750 エレコム   
500 4,936 5,110 +87,000
6920 レーザーテック   
200 9,456 9,340 -23,200

保有株式 評価損益合計:+33,800円

 

■ モーサテ 今日の専門家予想   〇:当たり

f:id:kanamimamite:20200609172740p:plain

円高もあって前日終値同水準で始まり、前場は利食いで反落する場面もあるが、午後は米株高いもあって海外投資家の買戻しにあって上昇するとの予想でしたが、見事にその通りの動きでした。前回も当たっていたので2連勝。

  

  

SBI証券[旧イー・トレード証券] SBI証券[旧イー・トレード証券]