株式投資 7日目:パーク24(4666)の競争優位性

■ 本日の取引

昨日、父を真似してレーザーテック(6920)を購入しておいた良かった。前日比+150円と2%の上げで含み益+29,800円。エムスリー(2413)も前日比+120円と3.29%の上げで+9,400円の含み益。昨日追加のナンピン買いが出来なかったのが痛い。。株価が上がると、ナンピン買いをしていれば、もっと利益が出ていたはずなのにと毎回同じことを思ってしまう。2つのグロース株のおかげで元本割れは解消し、+6万円に回復。富士フイルムとブリジストンも株価は上がったものの依然含み損ありの状態。やっぱり日本を代表する大企業よりもこれからは規模はそこまで大きくなくとも尖った特徴を持つ会社の株式を購入すべきなのか。。。

富士フイルム(4901)は、アビガン効果でどっかのタイミングでまた爆上げする予感がするので、ある程度上がったら売ってしまおうと思います。来週の決算発表を期待。

期待通り、三菱地所の株価が大幅下落。ただ下がり方がちょっとキツイから、あと2~3本陰線が入る可能性ありと予想。1,400円割れで買いだと思うので、1,395円で2,000株指値注文を出しておくことにしました。

パーク24(4666)は、4月頭に一時1,260円をつけた後、上昇傾向が続き、なかなか下げてくれません。パーク24は、以前車を持っていない時に、カーシェアサービスを利用していたのですが、かなり便利。以下の強みがあるので、競合他社に対する競争優位性は相当高いのではないかと思います。

  • 2週間前からスマホで簡単に予約出来るシステム(ユーザーインターフェースも良い)
  • 明朗な料金体系
  • 近所にTimesがたくさんあるので、使いたい時にだいたい使うことが出来る(19年10月時点、全国に約20,000か所とセブンイレブンとほぼ同じ数。台数としては75万台のスペースがあり、そのうち3万台弱にカーシェア用の車を配置)
  • 新車が多く、車内が綺麗(私の経験上ですが、ほとんどハズレなしでした)
  • ランニングコストのガソリン代、駐車場代、車検代がかからない(ガソリンは逆に残量が半分以下の場合、ガソリンを入れることで15分間使用料が無料になるサービスあり)。
  • 2009年に開始したカーシェア事業は5年間赤字だったが、将来の成長投資と割り切り事業撤退せず、粘り強く継続してきた結果、黒字化を果たし、今や競合を寄せ付けないポジションを確立。まさにFirst Mover Advantage。

子供が増えたタイミングで、カーシェアの車は小型が多いので解約し車を購入してしまいましたが、子供が増えなければそのまま利用し続けていたことは間違いありません。コンビニが、かつて「家庭の冷蔵庫代わり」というコンセプトで普及しましたが(今では収納代行等様々なサービスを展開しているのでそれだけに留まっていませんが)、パーク24のカーシェアも「家庭の自動車/駐車場代わり」というコンセプトでもっと普及するチャンスがあると思います。今後、都内の空き家が増えればますますTimesの駐車場は増えるし、単身者やDINKSが増えればますますカーシェアの需要は増えると思います。一度使用してもらえれば良さが絶対にわかるはずなので、その壁を乗り越えてもらうことが出来るかどうかがポイントだと思います。システムはすでに他社を寄せ付けないものを構築しているので、今後はもっとマーケティングに力を入れたらもっと普及させることが出来ると思います。と書いていて自分がいかにパーク24に魅力を感じているかを改めて感じ、4月に買いそびれたことを後悔。次のチャンスは逃さないようにしたいです。

 

■ 20年5月15日(金)時点 保有資産1,206万円(+6万円

保有株数 取得単価 現在値 評価損益
2413 エムスリー   
200 3,718 3,765 +9,400
4901 富士フイルム   
500 5,203 5,128 -37,500
5108 ブリヂス   
500 3,300 3,188 -56,000
6920 レーザーテック   
200 7,501 7,650 +29,800

保有株式 評価損益合計:-54,300円

 

■ モーサテ 今日の専門家予想   〇:当たり

f:id:kanamimamite:20200531210418p:plain

昨夜のNYダウは、早期の経済再開期待を背景に4日ぶりに反発し377ドル高だったので、まあ予想はしやすかったのかなと思います。でもNYダウも新規失業保険の申請件数が市場予想を上回ったり、米中関係の悪化懸念等もあったのになぜ上昇するのかよくわかりません。日経新聞には、「長期投資家が割安感の高まった銘柄に買いを入れた」との記事もあったが本当なのかな?一体だれが株価を動かしているのだろう、と不思議に思います。

今週のモーサテ専門家予想は、4勝1敗とまずますの成績。4月は2勝3敗とか1勝4敗とかもあったので、マーケットが専門家が予想できるくらいの常識的な動きになってきたということなのでしょうか?

SBI証券[旧イー・トレード証券] SBI証券[旧イー・トレード証券]